SNH48の中国メンバーが超絶かわいい!?画像と選抜総選挙まとめ

AKB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宮澤佐江

1位は、230,752.7票を獲得した

鞠婧禕(ジュー・ジンイー)

彼女は、13thシングル(EP)『公主披風』のセンターに…

ちなみに、2位は、李艺彤(リー・イートン)さん、3位は黄婷婷(ホアン・ティンティン)さんで、それぞれ10万票以上を獲得しています。

まぁ、今となってはAKB48グループと何の関係もないアイドルグループです。

メンバーには気の毒ですが、違反をして運営しているアイドルグループを応援する気には到底なれません。

もう勝手にやってください、という感じではありますが…

[adsense]

兼任メンバーのAKB48選抜総選挙の順位!

宮澤佐江

宮澤佐江

SNH48のメンバーには、AKB48選抜総選挙に参加資格がなく、唯一あるのが日本国内のAKB48グループとの兼任メンバーである宮澤佐江さんと鈴木まりやさんの二人のみとなっています。

総選挙の速報を見る限りでは、鈴木まりやさんは圏内に入っておらず、これからの巻き返しも難しそうです。

事実上のSNH48兼任メンバーで総選挙の戦いを繰り広げていくのは、

宮澤佐江一人

となりそうです。

鈴木まりやさんは、2015年もそれ以降もずっと圏外で、一度も圏内にランクインしたことはありません。

残るは、宮澤佐江さんだけということになりますが、当時彼女は、SKE48チームSリーダーとしても、かなり目立った活躍しているので、選抜入りの可能性は高いだろうと、ファンは思っていたはず…

実際に、速報順位でも、

12,225票で13位

でした。

最終順位が、10位以内もありえると期待していたくらいです。

ちなみに、当時の筆者個人の見解としては、速報7位の島崎遥香さんとの票差も約5,700票しか差がありません。

もしかしたら、どんでん返しもありえるかもしれないと思う反面、第1回の14位を除いて、毎回9位から12位の辺りを常にウロウロしている宮澤佐江さんが神7には入れないかも…という不安もありました。

そのことも踏まえ、

2015年の選抜総選挙の宮澤佐江さんの最終結果の順位は10位

と予想したのが正直なところです。

希望で言えば、神7入りして欲しいとは思っていますが…。

追記

あくまで、当時10位と予想していた話にすぎないのですが、今振り返ってみると、この年の総選挙が、宮澤佐江さんにとってのラストだった感慨深い気持ちを覚えます。

これまで、なかなか10位の壁を突破することができず、あと一歩で神7の座をつかむことができなかった宮澤佐江さん。

最後の総選挙で、8位と自己最高位をマークしたのです。

結局、神7には届いていないわけですが、

『有終の美を飾った』

ということでしょう。

既にAKB48グループを卒業し、ソロとして活動されている宮澤佐江さん。

今後、女優・タレントとして活躍されることを願っています。

 

それにしても、結果的に、SNH48に振り回されることとなった宮澤佐江さん、鈴木まりやさんは、

SNH48のAKB48グループからの除外

をどのように感じているのでしょうか?ちょっと気になりますね。

 

まとめ

『4000年に一度の美少女』という触れ込みで人気の鞠婧禕(ジュー・ジンイー)。

彼女を筆頭に、紆余曲折していたSNH48は、中国で大ブレイクするようになりました。

『AKB48以上にかわいらしくて魅力的』

という人もいるそうで、一気にファンの数も増大しているみたいです。

ただ、中国と日本の溝は埋まらず、文化の違いか、勝手に姉妹グループを立ち上げるなどしたことで、SNH48はAKB48グループから除外されています。

それだけに元メンバーの宮澤佐江さんや鈴木まりやさんは、複雑な心境なのだろうと思う、今日このごろです。

1 2 3 4
ページトップへ