ボーナス(賞与)2017夏の使い道!トヨタや公務員の金額はいくら?

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ボーナス


毎年6月になると、ボーナス(賞与)の時期が近づいてきますね。

とくに、この春から社会人となり、初めての夏のボーナス(賞与)をもらう人たちは

「他の人に比べてどれくらい貰えてるんだろう?」

「ボーナス(賞与)の使い道って、何があるのかな?」

といった、ちょっと人には聞きづらい疑問を抱いているかと思います。

では、2017年の夏のボーナス(賞与)は、平均金額はいくらで、どんな使い道をする人が多いのでしょうか?

今回は、2017年の夏のボーナス(賞与)について、その平均金額やボーナス(賞与)の使い道についてのリサーチ結果を紹介していきます!

[adsense]

2017年の夏のボーナス(賞与)の平均金額は?

お金

まず、2017年の夏のボーナス(賞与)は、どれくらいもらえると予想されているのでしょうか?

そこで、みずほ総合研究所と、三菱UFJリサーチ&コンサルティングがリサーチ結果を見てみましょう。

 

すると…

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの結果が、

36万8,272円(前年比0.9%アップ)

みずほ総合研究所の結果が、

36万9,098円(前年比1.1%アップ)

という内容でした。

つまり、これが実現すると、2016年に続き、2年連続で夏のボーナス(賞与)が増加することになります。

ただ、全体的にはアップの見込みですが、大手企業となると事情が異なってくるようです。

大手企業の2017年の夏のボーナス(賞与)は、

横ばい

とのことでした。

労務行政研究所によれば、大企業の2017年の夏のボーナス(賞与)は、

72万8,662円(前年比0)

で、全く変わらない結果が出ているのです。

これらのことから、2017年の夏のボーナス(賞与)は、

1 2 3
ページトップへ